Loading
Category

全体目標

実現力の向上

いつもお世話になります。バルトの中定です。
ここ一週間は急に気温が下がり、暑がりな私としてはとても過ごしやすい季節になってきました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

今月の目標ですが
「実現力の向上」
です。

実現力とはなんでしょうか?
簡単に言えば「目的を実現するための力」のことですが、実際、目的を実現するためには、目的に向かって行動し、結果を出し、その状態を継続することが必要になります。

よくあるシチュエーションで例えると、「あの会社に入社したい!」と思った時に、入社の関門である面談や筆記試験に向けて力をつけるために訓練し、その結果内定をもらい、かつそのスキルを継続して向上することでフィールドにとどまり続けることが可能になります。

行動する、結果を出す、継続する

上記のいずれかが欠けるだけで実現したいことを達成するのはとても困難になります。

さて、実現力を身につけるためにはどうすればいいのでしょうか?
情報集めですか?資格を取りますか?トレーニングしますか?
一番大事なのは、「知識」と「知恵」の違いを理解し、目的のために行動することだと思います。

知識とはドライバーやペンチなどのいわば「道具」のようなもの。
知恵とはドライバーの使い方などのいわば「応用力」。

道具だけでも応用力だけでもなくその両方を身に着けて物事に取り組むことが、目的を達成するのに必要不可欠ではないでしょうか?

「もっとおもしろいことがしたい!」
「こんなことがしたい!」

いろんなしたいことが山盛りですwで、周りにいるメンバーと一緒に実現したい。一人ひとりが実現する力を養い、よりおもしろいフィールドを作っていくためにステップアップしていこう。

そう考えた中定でした。

Read More

自発能動

いつもお世話になります。バルトの中定です。
2014年もはや半分が過ぎ、残り半年となりました。時間のたつのはゆっくり、かつはやいものです。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

今月の目標ですが
「自発能動」
とします。

私達は、生まれてから学生を卒業するまでの間、指示されたことをそのとおりに行うことが正とされる環境にいます。「宿題しなさい」「勉強しなさい」「外で遊びなさい」という大人の言うことを聞いていればとても褒められたのをよく覚えています。「受動」こそが評価されたのです。

ところが、社会に出た瞬間、「言われたことをできるのは当たり前、自分で考え何を行うのかが重要だ」と評価ポイントが一変します。世の中言われた通りにするだけでは既存の枠を超えることはなく現状維持すら危ういというのは考えればわかるのですが、成人するまで自分から発信する訓練を積み重ねていないため、どう行動していいのか分からず、楽な「受け身」に流れてしまう傾向があります。

「自発」とは自然に行われること、「能動」とは進んで物事をしようとする様を表します。

自ら進んで考え行動したときのアウトプットは人の過ごしてきた時間を色濃く映し出すため、10人いれば10人とも違う視点でアプローチするでしょう。そしてその多様性こそ「もっとよくしたい」を実現するカギになるのだと感じます。

自分を育んでくれた社会にもっと恩返しをしていきたい、だからこそ幅の広い視野をもったフィールドにしたい。人間の不完全さゆえ、ともすれば閉鎖的になる性向をもって生まれてきたと実感したからこそ、そのベースとして自発能動を意識するチームを目指すぞという意思を今月の目標にさせていただきます。

今月はもっとハッピー!!!

中定でした。

Read More

本物志向

お世話になります。バルトの中定です。
ゴールデンウィークも終わり、初夏の香りが漂う5月真っ只中いかがお過ごしでしょうか?

今月の目標は
「本物志向」

今月の目標としたのは私なんですが
そもそも本物っていったいなんでしょうか?

で、広辞苑で調べてみました。

「偽物でないこと」
「実物、技芸などが、素人離れしていて本格的なこと」

毎日様々な成果を生み出す職種でいる私は、普段から発信していることがはたして「本物」なのかをよく自問自答するようになりました。
お客様からお金と時間を頂き成果を上げさせていただく、その際にプロとして素人離れした本格的な成果を出せているのかを常に意識し続けることが、より成長し、みんながハッピーになる一つの方法ではないでしょうか。

単なるコピー品ではなく、メンバーが一丸となって「バルトブランド」を確立すべく今月はクリエーターとして走り続ける決意としてこの目標を掲げます。

Read More

情熱を持ってとことんやりきる

お世話になっております。バルトの中定です。
2014年を迎え早2ヶ月。時間という資源が増えることのない財産だということを肌で感じ、大切な人のために使いたいとの思いが年々強くなっております。

今年一年間を通して掲げる目標は
「情熱を持ってとことんやりきる」

公私ともに様々な方とお会いさせていただく中で、共に時間を過ごすことで自身の思いが鼓舞され、とても人をわくわくさせる魅力を持った人物に出会うことがございます。「この人は自分と比べ何が違うんだろうか」などと思いつつ、明確な理由が見つからないことのほうが多いのですが、最近では自分が人として魅かれるタイプに一定の方向性があることに気付きました。

それは
・自分の領域では妥協せずとことんこだわる
・合理的でかつ情熱的である

自分が社会の一員として過ごしていく上で、好きなこと、やりたいことだけができる環境はほぼ皆無と言っていいぐらいだと思います。だからといって目の前にあるつまらない(と感じている)仕事や作業などを淡々とこなす毎日もいやだと感じることもあるでしょう。

「楽しいことを他人は提供してくれない 自分が作っていくものだ」

ほんとその通りだと思います。

目的意識を明確に持ち、一つ一つのたかがしょうもない(と思っている)仕事を楽しみながら行い、小さな成果を誠実に積み上げてきた人が語る言葉には魂が宿っています。また、なぜかそんな方はとても「生命力」にあふれてらっしゃいます。

採算性などを考えた結果なのか割り切った感の否めない仕事を最近目にするようになりました。多様性として世の中には必要なのかどうか私には判断しかねますが、中定という人間は少なくとも割り切ったり妥協したりはできないようです。お金や人やそのとき必要なものは社会に必要とされればおのずと集まってくる。だからまずはいいものにとことんこだわりたい。バルトに関わっていただけるお客さまも、また社内のメンバーも同じ価値観でとことんやりきるタイプばかりで本当に恵まれております、感謝。

そんなかんだで、バルトの物差しの一つでありながら私の10~20代を支えてくれた価値観を、独断と偏見ではございますが年間の目標とさせていただきたく存じます。

Read More

より重要なことを見極める

お世話になります。バルトの中定です。
今年も残すところ一カ月弱、来年の一年を思うと、わくわくがとまりません(笑)

今月の目標は
「より重要なことを見極める」

今から500年ほど昔であれば、日本はまだ江戸時代初期。
ご飯を食べ、子孫を残し、文化を育む環境の中で、情報伝達のスピードがそれほど高くなかったため、新しいもの考え、生み出すことが文明の発達へとつながる時代でした。

その頃と比べ、現在ではITインフラが整備されているため、パソコンやTV,スマフォなどで世界中のタイムリーなニュースを入手することができ、いわば「情報の洪水」といえる状況にあります。
知りたいことはすぐにわかるこの便利な世の中ですが、その情報が正しいものばかりでなくなったのも事実です。

だからこそ、今の時代で人生を全うするには、大量にある製品の中から自身のセンスと財布の状況から判断して自分にあった服を選び買うように、正確な知識と十分な判断力に基づいて情報を取捨選択することが必要ではないでしょうか?

仕事において、人生において常に課題は降って湧いて来るがゆえに、今自分にとって、家族にとって、会社にとって何が重要なのかを、知恵と良心というものさしで見極めないといけない。

バルトというフィールドに人が集いつつある今だからこそ、限りある時間のなかでより面白いことを社会のために成し遂げる会社であるために今月の目標を上記といたします。

Read More

ありがとうがあふれる毎日

お世話になります。バルトの中定です。
決算月のため、気合いをいれ、スーツを新調して
仕事に臨んでおります。

さて今月の目標ですが
「ありがとうがあふれる毎日」

私は、幼いころ両親から「ありがとう」をきちんと口にするよう育てられました。

「お醤油とって」「ありがとう」
「好きなおかず作っておいたからたべてね」「ありがとう」

些細なことですが、感謝の気持ちを表すことが家族では当たり前のことで、それがなかったときにとても厳しく怒られた記憶が今でも残っています。

そのおかげか今でもちょっとしたことで「ありがとう」が抵抗なく言えるのはとても幸せなことだと思います。

この前、何かの記事で読んだのですが、「感謝する」ことで、脳の血流を活性化し、脳内で報酬系ドーパミンが増加するという研究結果が記載されていました。「ありがとう」を言われる側だけでなく、言葉にする側が、脳内が建設的な考え方を持てる環境になるそうです。科学の研究結果で論理的に証明されるととても説得力がありますね!!

リアルな世の中と違い、バーチャルな環境では「感謝」など人間としての当たり前の心持ちに気付きにくいものです。

現在弊社では、大阪を中心にホームページ制作の仕事をさせていただいております。ビジネスシーンにおいて「仕事をいただいた」「仕事をおねがいした」ときに、素直にありがとうを言える会社でありたい!!システムやデザインを通して「ありがとう」が満ち溢れた社会に貢献したい!!と奮起したので、今月の弊社の目標にしたいと思います。

Read More

おはようございます。バルトの中定です。
全体目標を乗せるのが遅くなってしまいました。
こういうのは月始にきちんとしないといけないですね。注意します。

さて今月の目標ですが
「情報連携こそが仕事の要」

人間って相手の思ったことがわかるようには作られていません。
それができたら神様ですよね~w

日本人は、行間を読んで相手が何をしたいかを敏感に感じ取ることにおいては世界でトップクラスだと思います。がしかし、それは同時に、正確な情報を言葉でやり取りする環境に弱い側面も同時に含んでいるでしょう。

社内、社外ともに「正確な情報連携」をもって業務を行えないからこそ、「こう思ってました」「~は行間でしょ」「~はあたりまえやん」という話になり、成果につながらなかったりもめたりするのです。でもそれってただの自己満足じゃないでしょうか?

「こまった」を「よかった」にするためには、社内のメンバー間やお客様とのコミュニケーションにおいて、勘違いをできるだけ減らす努力が必要だと思います。わからないことはその場でわからないということ、あいまいな表現をできるだけさけることなど、改善できる点はたくさんあります。

弊社VALTもたくさんお仕事をいただけるようになり、最近は手伝ってくれるメンバーも増えてきました。
そんな中でまずは私自身が気をつけねばと感じたので、今月はこの目標を意識し、実行します!!!

Read More

苦境こそ最大のチャンス

おはようございます。32歳の誕生日を迎え、早8日経とうとしているバルトの中定です。
時間の流れは本当に早いですね。

今月の目標ですが
「苦境こそ最大のチャンス」!!

会社としても、個人としても
苦しい局面に対してどう向き合うのか
日々葛藤しています。

おそらく私だけではなく、若い方からご年配の方まで
同じだと思います。

父、母から教えられたこと。

「試練がないと成長しない、だからあなたにはチャンスがたくさんあるんだ」

ビバ!!ポジティブシンキング!!w

逃げたくなることもたくさんある
どうにもならないと感じる時もある

でも成長して、みんながハッピーになれるフィールド作りをしたいから、
毎日がステップアップのチャンスの連続なんだ。

何か大切なことを思い出せたので
今月の目標とします。

Read More

思いを繋ぎ
邁進する

Read More