5月の田植えキャンプ


皆さんはじめまして、こんにちは。

TKDです。

先週の5月16、17日は社内外の人たち皆で田植えキャンプに行ってきました。

場所は兵庫県多可郡多可町になります。この辺です。

毎年この時期になると、皆で田植えキャンプに行くのですが今年は子供も合わせると過去最大の人数となり、急遽車2台編成に!

私も「運転手B」としてミッション仕様の社用車(通称VALT号)を運転することになりました。

ミッションは久々ですが、慣れてくると運転するのが楽しいですね♪

出発前は、発生した台風6号・7号の影響が心配されたのですが週末にかかることなく無事に過ぎ去ってくれて、当日は気持ちがいいくらいの晴天に恵まれました。

噂では社内には強烈な晴れ男がいるそうですが、、、真意の程はどうでしょう。


キャンプ場の森林

16日は現地近くのキャンプ場でバーベキュー&キャンプ泊。皆好き好きに騒ぎます。

黙々とキャンプファイヤーに木をくべて燃やす人。

次々と肉を食らう人。

子どもたちと一緒に遊ぶ(子守)人など。

用意したお酒もすごい勢いで無くなっていきます。

市内では味わえない、山間部ならではのひんやりとした空気と晴れ渡った夜空に光る満天の星空がとても綺麗で、その日は遅くまではしゃいでいたと思います。(酔っていたのであまり覚えていません)

・・・

さて、17日はいよいよ田植えです。


田植えの準備

各所の棚田オーナーの参加者を合わせると100名をこえていたそうです。

棚田って山の斜面に沿って段々と田んぼがあるので、移動がすごい大変なんですよね。

しかもこの日当たった担当区画が一番上!!


山登りをする人

みんな黙々と登っていきますが上についた時点ですでにバテバテ。普段どれだけ運動していないのかがよくわかります。


子どもたちと田植えの準備

時折村の監視役!?の方の指導をもらいながらも、せっせと稲を植えていきました。

一列に等間隔で植えながら行くのですが、これがなかなか難しかったです。


植え終わった田んぼ

全区画植え終わりました!! しんどかった!!!

田植えが終わった後は、炊き込みご飯と地元の地鶏の炭火焼きが皆に振る舞われます。

体を動かした後のご飯は本当美味しいですね。


田んぼと稲

大きく育てよ!!

最後は温泉につかって泥の汚れと疲労感を落としてさっぱりしてから、無事に帰路につきました。

次は秋の収穫祭。皆で採れたての美味しいごはんを食べたいですね。