Androidアプリ開発講座

大学教学推進プログラム

プロジェクトについて


共生(敬)と利他(愛)の実践による豊かな社会の実現のために、相愛大学では「学士力」、「社会人基礎力」に重点を置いた教育実践を推進していますが、これらの力は知識の集積のみによって取得されるのではなく、学生の主体的な学びの姿勢とその実践(アクティブラーニング)によって会得されるものです。
【 Active-S 】とは、豊かな社会の発展に貢献する人材の育成を目的とし、タイムリーな題材を取り上げながら、様々な立場の他者との関わりの中で、学生たちの能動性を高めるための教学推進プログラムです。

 

概要

  • Client 相愛大学
  • Date 2013年1月13日
  • 都道府県 大阪府
  • タグ システム開発
リンク

関連するプロジェクト

Back to Top